たんたんと、たんたんと、

内弁慶の主婦が、坦々としたものごとを、淡々と写真とともにつづる。

コドモ観察

@病欠の午前

昨日から体調を崩しているかい十 今日はしっかり幼稚園もお休み 寝る!ママと寝る!と言うので 一緒に布団に潜り込む すると せっかくだからかい十のおっぱいのんどこっか♩ なんてキラキラと言い放つと おもむろにパジャマの上をまくりあげたのだ あまりにも…

そうかもしれないし、そうじゃないかもしれない

最近のかい十(3歳)の口癖は なに?なんで?どうして? なぜなぜ坊やである これがもう凄まじいなぜなぜ攻撃を仕掛けてくる 信号ってなに?どうしてあるの?なにでできているの? この建物はなにでできているの? 月の満ち欠けの話しになれば なんで月はカ…

マグロちゃん

かい十(3歳)と手を繋いで歩いていると すれ違う人の視線を感じるんですよね かい十、そんな可愛いのかぁ と親バカになりながら 我が子の手を見ると こんなの握りしめてるんですから すれ違う人は目を疑ってじっと見ていたのだなぁと気づいたわけです キハ…

かいじゅう-の-じしん

じ‐しん【自信】 [名](スル)自分で自分の能力や価値などを信じること。自分の考え方や行動が正しいと信じて疑わないこと。 かい十(3歳 )はひどく慎重な性格だ 公園などに行っても他の人がやる事を穴が開くほど見つめたあと もういい!と次の面白いものを…

かみさまちゃんの餅

昨日出来なかった鏡開き朝からきな粉餅開くとゆうても小分けパックされた餅だが神様のお餅だね、と言いながらありがたく頂くかみさまちゃんはそとでおもちたべてる、と言うのは勿論かい十(2歳)かみさまちゃんありがとぉぉ!とプラスチックの鏡餅に向かっ…

公園の模様(実像)

時々行く公園 ここの公園は所々に木材が使われていて 何故か幾何学的な風景が点在していて 時間帯や天候で色んな模様が見られて楽しい 曇り 午後2時過ぎ 日差しは弱く影は出ない 階段 カクカクと渦巻く感じが良い ぐにゃぐにゃゴムというネーミングの遊具 …

小さなストーリーテラー

イルミネーションを見に行くがお昼寝しなかったかい十(2歳)は歩かないと言い張り肩車して貰い、上から悠々と行きたい所を指図しているイルミネーションのトンネル頭上の今にも手に届きそうな星を見たかい十はほしにぶらさがってみるぅと嬉しそうに言うそ…

夜のキッチン

筑前煮と八幡巻きを仕込んでいるイヤフォンからはジャニスジョップリンの声、夜に一人で静かに料理する時はこの声がしっくり来る夜のキッチンに出汁と醤油と根菜と鶏肉の香りでいっぱいサヤエンドウは少し正月らしくこういうのを何か良いなと思える様になっ…

おもらし共感

赤ちゃんはよく泣く暑いとかお腹空いたとか眠いとか怒っていたり寂しかったり色々と汲み取ってやらねばならないかい十(2歳)もよく泣く赤ちゃんだった抱っこでしか寝てくれない時期にはカンガルーケアの様に私のお腹の上で寝かしていたこともあったしかし…

やってしまったことを嘆くより

それは、とても些細な事件。先日、図書館から貸してもらった電車の雑誌 かい十(2歳)が読んでいる時に出来心で5センチ程破ってしまったらしい 破ったのにちょっとニヤっとしていた様子を見て わたしは怒った そしてクドクドと説教を施す 図書館の本はみん…

公園の影と突然変異

最近やっと滑り台の楽しさに目覚めたかい十(2歳)公園に行くと一目散に滑り台に駆け寄っていく1時間以上飽きもせずにひたすら一緒に滑る私は心なしかお尻が痛いしジーンズに穴が空いてないかという妙な不安感2年分の滑り台の楽しさを味わっていると思え…

モズクのポテンシャル

かい十(2歳)がずっと好んで食べ続けてるメニューの1つ、チャーハンとりあえずこれを出せばペロリと平らげもっとたべるぅ〜とご機嫌に言うのが常であるシーフードカレーチャーハンと言うと聞こえは良いが見た目はこの通り悪くシーフードとは、モズク、青…

コテツかもしれない

かい十(2歳)が電車を好きになり始めたのは2歳を過ぎたあたりだったか?数ヶ月前に絶対喜ぶだろうと連れて行ったリニア鉄道館入場券チェック直後に進む最初の部屋で暗〜い空間で、迫力ある音楽とミステリアスにライトアップされたSLや新幹線に号泣したそ…

動物園の静岡おでん

土曜日、動物園に行った。我が家からは隣県にある動物園なのでちょっと長旅。動物園に行く前日の夜からどうつぶえん!どうつぶえん! と大興奮なのはかい十(2歳)で、朝も5時半と早起きをするのである。我が家は、そこの動物園にいるレッサーパンダに魅せ…

ぬいぐるみの人生

かい十(2歳)は最近よくぬいぐるみをお供にして遊んでいる2両編成の電車にぬいぐるみを詰め込むイルカのぬいぐるみには優しいがその他のぬいぐるみにはひどく厳しく乗せてあげないこともある特にクマさんのぬいぐるみはエグい仕打ちを受けているそしてぬい…

耳のオナラ

かい十(2歳)は、耳掻き嫌いである。しかしここ数日、寝る前に耳を綿棒でこちょこちょして!とせがんでくる。耳掃除よりもはるかに長い時間やれというしこちょこちょしてやると、目を閉じてうとうとしてるものだからこれはもはや綺麗なお姉ちゃんの膝枕で耳…

蝶々になるには

夜の歩道橋最近は街灯もLEDで白い光が明るいくっきりとした影に驚いたかい十(2歳)は数カ月前から偏食気味色で食べるか食べないか判断しているwみどりのやつはイヤ!と言うわりにご飯に隠して野菜も口に運べばおいし〜(ニッコリ)なんていうもんだから笑…

最近のこと

金曜日久しぶりに珈琲豆を買いに行ったらシャイそうだけどいい人そうなお兄さんが何だか晴れやかに見えた髪がスッキリしただけかもしれないけどすごくよかった相変わらず計算されつくした研究施設のような店内機能美を凝視したくなる衝動を抑えていると目の…

オトナの遊び

久しぶりに本気の遊び子どもより大人が本気になってしまうほどBRIOとレゴと積木の魅力は深いのです小さい頃に憧れていた遊びが実現したそんな感覚で三十路ばばぁは本気で遊ぶのです

運と確率論

三分の一のハズレを引いたり十万円分の宝くじが末等ばかりの大人とパンダのフィギュアが欲しくて何十個もカプセルの入ったガチャガチャを回し一度でパンダを手に入れてしまう二歳児 クジ運が強いとか勝負強いとかそういった類いのものは純粋な欲と自分を信じ…

肌離れ

太陽と植物、まるで、かい十と私離れてもかけがえのない存在 かい十もいつかこのブログを読む事があるかもしれませんね?恥ずかしいから読まないで欲しいけどね。きっと記憶に残ってないだろうけど毎日毎日ママとかい十は一緒にいるんだよ毎朝寝起きが悪くて…

なつあき・swallowtail

ラジオから何回も同じ曲が流れてきた yen town band の swallowtail butterfly〜あいのうた〜 (20年ぶりの新曲が出るらしい) この曲、聴くたびに胸がキューっと締めつけられる 今日も何回もキューっとなる 素直になれない偏屈な小さな私にcharaが語りかけ…

ミニカーの国民性

かい十(2歳)の大好きなミニカーや乗り物のおもちゃ定番のトミカとドイツのsikuというメーカーにお世話になっている(時々行く本屋で半額で売っているからコツコツ買い続けている…)我が家のおもちゃコーナーには駐車場の様に様々なクルマが並んでいるそし…

カレーばかり食べるものだから

我が家の愛すべき食べ物、カレーみんな大好物だから週一でも喜ばれる鶏肉をヨーグルトとカレー粉で漬け込みトマト缶と豆乳でベースを作りカレー粉、漬け込み鶏肉を投入仕上げにバターとガラムマサラを落とす簡単でとても美味しいカレールーを使うならジャワ…

キメゼリフ

クラムボンの【波よせて】をイヤフォンで聴いていたワタシ波よせて @20110930 福岡 博多百年蔵 2日目クラムボンJ-Pop¥250provided courtesy of iTunesかい十(2歳)はワタシの耳からイヤフォンを奪いそれを左耳にあてる目をキラッとさせて聴いているかい十…

水族館記録

2015.08.31@名古屋港水族館タコクラゲ4種類程展示されているクラゲの中で1番人気があるようだった。タコのように水中をフワフワと動く様は何とも面白く、私もかい十(2歳)もしばらく目が離せなかった。かい十はチンアナゴにも釘付けだった。なぜかだろう…

よっぽどだと思う

我が家から車で片道1時間半。方向音痴な私も流石に間違えずに来れる様になった。決して近くはないが、思わず行きたくなる場所はアポロコーヒーワークス。場所見知りの激しいかい十(2歳)もここにいる時はご機嫌。昔からみんなお気に入りの場所だ。マグの…

ナリキリいくこ

昔から大好きなアーティスト、クラムボン。今年は結成20周年ということもあるからか精力的に活動していらっしゃる気がする。だから、わたしもつられて精力的にクラムボンを聴いている。CDも聴くしDVDも観るがやはり一番お世話になっているのはYouTube野外L…

子育てに行き詰まる・悩み

気持ちの整理をする為に書こうと思う。繊細坊や、かい十(2歳)について。内気で周りに馴染めない、母親から全く離れないようなお子様をお持ちの方に少しでもお役に立てたら…と思い書く事にした。まずかい十は身長がとても高く、よく3歳に間違われる。同じ…

スタンレー君と

最近、出かける時、水筒を持ち歩くようになった。保冷できる魔法瓶だからか結構ごつくて重い。STANLEYというシールが貼ってあるから、スタンレー君と名付けた。モスグリーンの色をしているもんだからミリタリーみたいで重くて可愛げはないがでもやっぱり可愛…

ぴんくのおそら

最近は日が暮れるのが遅い。数カ月前までは5時過ぎからかい十(2歳)と2人で夕食を食べていたのだけどいつの間にか6時前後から食べることが多くなっている。昨日はかなり珍しく7時頃から家族3人で食卓を囲んだ。ちょうど日が暮れていく頃だ。食卓の椅…

青空と雲

夏ですねいや。この暑さは真夏でしょ?もくもくもくもく、ボリューミーいろんな形の雲、眺めるのが楽しい濃淡ない澄んだ青いキャンバスに白い雲でさらさらっと描いてるみたい風ですこしずつ、すこしずつうごく雲あのふかふかな雲に寝そべってゆっくりドライ…

日差し・恋

午後4時過ぎまだまだ空気は生暖かい息をするのも億劫になる日差しにあたればどこからともなく汗が湧き出る太陽が眩しすぎて空を見上げる気力もない地表を眺めて太陽を感じるこの猛暑の中でも数十分も飽きずに黙々と鯉をみつめる鯉に恋する2歳…子どもの集中…

thank you for the music

ここ数日、かい十(2歳)はおもちゃのピアノをよく弾きます。 ピアノブームの火付け役はこの動画、 Vanessa Carlton、A Thousand Miles懐かしいですね、学生の時よく聴いていた時期がありましたね。 m.youtube.com かい十は、ピアノの上にフクロウがとまる…

かぼちゃの煮物にまつわる小話

最近、ちょっと嬉しいことに美味しいカボチャの煮物を作れるようになったんです。今更でしょ・・・?今まで、カボチャの煮物を作っても1人で食べてたんですよっ・・・汗でも、最近は作ったらオトコどもがどんどんどんどん食べちゃうし、でも翌日の弁当に入…

雨のなか

家族3人でシトシト降る雨の中雨宿りしながらてくてく歩く まわりは傘をさす人が割と多いかなという降り具合チャプチャプ歩いたりダダダダ、ダッシュしたり人がまわりにいないのを見計らって水たまりに勢い良くバチャンと踏み入ったり 傘をささないことが凄…

ビタミンを欲するカラダ

7月です、蒸し暑いはずです。掃除と模様替えを兼ねて家具を動かしてたら、滝の様に汗が流れました〜ダラダラ。かい十(2歳)はレモン果汁たっぷりと水と氷だけのドリンクにはまってます。しゅっぱいぃって顔をしかめながら、ごくごく飲んでます。青汁のCM…

ミルクロード

スーパーのトミカコーナーが大好きなかい十(2歳)数週間前からトミカコーナーに行くたびに、ミニカーには目もくれず、ずっ〜〜〜と硬い厚紙の道路を見つめている姿を目撃していたので、ガムテと牛乳パックを駆使して作ってさしあげましたm(_ _)mミルクロー…

葉 vol.4

自然界の色は毒々しい色も鮮やかな色も目に入れても痛くない、絶妙な発色。大きな葉っぱがたくさんまたもやヤツデw夏は自然界も色んなものがお盛んでわたしの苦手なトカゲがうじゃうじゃしていて静かに発狂しました。爬虫類、勘弁です・・・汗巻いてますね〜…

柔軟に

道の脇にある、街のシステムを保つためのモノであると思われるボックスの中から緑の草がヒョコッヒョコッと枝を伸ばしてました。ボックスを閉める時にはさまってしまったのか?まさか中で繁殖しているのか?どうなってるのかわかんないけど、たくましく育っ…

バイバイに歓喜

さてさて、そろそろ、最近のあいつの話しをガッツリしてみましょうか。 かい十(2歳)は、とても慎重な性格、そして典型的な内弁慶。 慣れればどうってことない事でも 初めてやること、久々にやることとなると 腰が引けて隣で手を繋いでいないと泣きべそを…

原風景

今日は、ずっと曇っていました。ついに夕暮れ前にはポツポツと雨が降りましたが日が暮れる直前午後7時前には雨は上がりとても綺麗な優しい光に包まれた世界になりました。私の故郷は田舎でも田んぼはほとんどありません。さとうきび畑は日常的な存在でした…

成長期コンペ、審査委員厳しめ

久しぶりにかい十のハナシでも。かい十(2歳)の大好きなものベスト3は、電車&踏切、飛行機、クルマ。どれも優劣つけがたいが自分のことを、「かい十でんしゃぁ」と呼び、常に電車になりきっているらいしことを考慮すれば、電車&踏切が僅差で優勝か。※今…

渾身の作品とパンツ

おはようございます。 かい十(2歳)は朝からレゴにいそしんでいます。 つい最近まで1人でレゴをくっつけることができなかったんですが、 <a href="http://nyokki2.hateblo.jp/entry/2015/04/11/000929" data-mce-href="http://nyokki2.hateblo.jp/entry/2015/04/11/000929">どうやら想像しているようだ - たんたんと、たんたんと、</a>nyokki2.hateblo.jp せっせとレゴをこねくり回していたかと…

また行きたくなる場所

連休も残り2日。 絶賛成長期中のかい十(2歳)は 本当はパパのことめっちゃ大好きだけど 少しイライラしたり機嫌を損ねると、ぱぱきらいっ!って叫んでしまう。 余裕がある時は、かい十にぱぱきらいっ!って叫んだ理由を聞いてみるのだが、 まぁ、たいてい…

春なのか、はたまた・・・

一カ月ぶりにいく公園は親子がうじゃうじゃと密集している。みんな全力で汗だくになりながら走りまわる。かい十(2歳)と夫とワタシは公園の隅っこにある遊歩道に自然と足が向かう。誰もいない遊歩道は地面が柔らかくほかほかしていて歩くのが楽しい。一カ…

フミキリスト

我が家のかい十2歳は踏切が大好きだ。強調しておく、電車ではなく踏切だ、電車はあくまでも踏切を通過する脇役。そういう訳で、週に数回は最寄りの駅まで散歩し、ワタシとかい十は手を繋いで踏切の前にたたずむ。そして、15分に一本やってくる電車に合わ…

はるをすごす

隆々とした木の幹にみとれる木に映る揺れる影にみとれる重なり合う葉が織りなす色彩にみとれるタンポポの綿毛を片っ端から吹き飛ばす木に住んでいるありさんにみとれるこれぞワタシとかい十流春の過ごし方

おっぱいと叫ぶ2歳児から見えてきたワタシの問題点

かい十(2歳)には大好きなものがいくつかある。 クルマ、ヒコーキ、踏切、 ぷりん、ほっとけーき、ゆかりご飯・・・ 車や航空雑誌をめくり、じっくり眺める2歳。 出かける時は常に踏切を探し、しばらくしてない事を悟ると おもむろに落ちていた木の枝をワ…

2歳児気持ちを正確に言葉にする

かい十(2歳)はイヤイヤ期である。 着替えをする、出かける、お風呂に入る・・・何かにつけたいていの場合、イヤッ!という返事だ。 余裕があるときはイヤイヤイヤッ!を 笑ってかわいいやつめ!なんて付き合ってあげられるが、まぁそう上手くいかない場合…