たんたんと、たんたんと、

内弁慶の主婦が、坦々としたものごとを、淡々と写真とともにつづる。

コテツかもしれない

かい十(2歳)が電車を好きになり始めたのは2歳を過ぎたあたりだったか?数ヶ月前に絶対喜ぶだろうと連れて行ったリニア鉄道館入場券チェック直後に進む最初の部屋で暗〜い空間で、迫力ある音楽とミステリアスにライトアップされたSLや新幹線に号泣したそ…

咲かないつぼみ

私はつぼみ咲かないつぼみ春がきて夏になり秋がおわり綺麗なお花を見ては悲しくて切なくて冬の真と冷えた美しい空気の中で柔らかい光に包まれてやっとやっと気付いたの私はつぼみ咲かないつぼみ咲かない良さを知ってるの◎つぼみ(radio live ver.) / 大宮エ…

動物園の静岡おでん

土曜日、動物園に行った。我が家からは隣県にある動物園なのでちょっと長旅。動物園に行く前日の夜からどうつぶえん!どうつぶえん! と大興奮なのはかい十(2歳)で、朝も5時半と早起きをするのである。我が家は、そこの動物園にいるレッサーパンダに魅せ…

魔法が解けていく

切ってみましたおぉ五角形が綺麗自然の曲線、綺麗甘いかなぁと思ってこっそり摘み食いしたら酸っぱくてウヒョーとなったかい十(2歳)はバナナケーキが最近のお気に入りしかしバナナがまだ完熟には至っていなかったのでりんごケーキを作ったバター 砂糖 卵 …

はじめる12月

今年は植物を枯らさずに育てることができた バーベナ、ブルーデイジー、ハイビスカス、まぁ出来たといっても、本当に「枯らさない」だけを達成しただけであって 何ら大したことはない。笑 nyokki2.hateblo.jp そして遂に家にお花を飾りはじめたのだ 本当は育…

ロゼット・強者

足元の植物を見ると季節が変わったのを実感する時々、ハッとするほど美しい形のロゼットを見かける様になった自然にこんな綺麗な形を作り出せるのが不思議でたまらない雨に濡れると発色が深くなる気がしたのだが水を飲んで元気になってるのか小石の間からも…

水族館記録vol.2

また名古屋港水族館の皇帝ペンギン(エンペラーペンギン)を観察しに行った。前回行った8月末、皇帝ペンギンはスイーッとスピードにのって水中を泳ぎまわっていた。名古屋港水族館のペンギンの展示場所は南極に合わせて部屋の明るさが変化していくので、1…

ぬいぐるみの人生

かい十(2歳)は最近よくぬいぐるみをお供にして遊んでいる2両編成の電車にぬいぐるみを詰め込むイルカのぬいぐるみには優しいがその他のぬいぐるみにはひどく厳しく乗せてあげないこともある特にクマさんのぬいぐるみはエグい仕打ちを受けているそしてぬい…

南国で見たカタチたち

11月初旬をオキナワで過ごした朝日に照らされた南国の葉っぱ涼しい朝の空気の中で浴びる朝日は心地よいが1時間後には汗ばむのだ今流行りのボタニカル?リゾート南国ではこういうのが浸透してもはや目新しいものでもないかもしれない四角いような丸いような…

耳のオナラ

かい十(2歳)は、耳掻き嫌いである。しかしここ数日、寝る前に耳を綿棒でこちょこちょして!とせがんでくる。耳掃除よりもはるかに長い時間やれというしこちょこちょしてやると、目を閉じてうとうとしてるものだからこれはもはや綺麗なお姉ちゃんの膝枕で耳…

南国編 壁と植物

南国には黄色や鮮やかな色が似合う落書きさえも南国風に感じるのだから不思議だツタも至る所に生え伸びる塀の隙間からワサワサ少し毒づいた様な葉も南国らしい南風と太陽MONGOL800オルタナティブ¥250provided courtesy of iTunes

蝶々になるには

夜の歩道橋最近は街灯もLEDで白い光が明るいくっきりとした影に驚いたかい十(2歳)は数カ月前から偏食気味色で食べるか食べないか判断しているwみどりのやつはイヤ!と言うわりにご飯に隠して野菜も口に運べばおいし〜(ニッコリ)なんていうもんだから笑…

最近のこと

金曜日久しぶりに珈琲豆を買いに行ったらシャイそうだけどいい人そうなお兄さんが何だか晴れやかに見えた髪がスッキリしただけかもしれないけどすごくよかった相変わらず計算されつくした研究施設のような店内機能美を凝視したくなる衝動を抑えていると目の…

オトナの遊び

久しぶりに本気の遊び子どもより大人が本気になってしまうほどBRIOとレゴと積木の魅力は深いのです小さい頃に憧れていた遊びが実現したそんな感覚で三十路ばばぁは本気で遊ぶのです

怒られる子供

その人のことを思ってこうしなさいと導くことは難しい私は好い顔したくてすぐに話をはぐらかそうとするからズバッと切り捨てられ真実を言わされる行くたびに怒られる子供の気分だ今もちょっぴり凹んでいるしかし的確さと実績があれば安心して素直に耳を傾け…

運と確率論

三分の一のハズレを引いたり十万円分の宝くじが末等ばかりの大人とパンダのフィギュアが欲しくて何十個もカプセルの入ったガチャガチャを回し一度でパンダを手に入れてしまう二歳児 クジ運が強いとか勝負強いとかそういった類いのものは純粋な欲と自分を信じ…

これこれ、お袋の味

おべんとうって何だか嬉しいあったかいおべんとうなんて最強だと思うねでも小さい頃や学生の頃ほどの感動的な美味しさを感じない私の舌が肥えてしまったのか感受性が衰えたのかしかしやはりあたたかくておかずだけでも頼めるのは主婦の味方だなんて思うのだ…

肌離れ

太陽と植物、まるで、かい十と私離れてもかけがえのない存在 かい十もいつかこのブログを読む事があるかもしれませんね?恥ずかしいから読まないで欲しいけどね。きっと記憶に残ってないだろうけど毎日毎日ママとかい十は一緒にいるんだよ毎朝寝起きが悪くて…

なつあき・swallowtail

ラジオから何回も同じ曲が流れてきた yen town band の swallowtail butterfly〜あいのうた〜 (20年ぶりの新曲が出るらしい) この曲、聴くたびに胸がキューっと締めつけられる 今日も何回もキューっとなる 素直になれない偏屈な小さな私にcharaが語りかけ…

ミニカーの国民性

かい十(2歳)の大好きなミニカーや乗り物のおもちゃ定番のトミカとドイツのsikuというメーカーにお世話になっている(時々行く本屋で半額で売っているからコツコツ買い続けている…)我が家のおもちゃコーナーには駐車場の様に様々なクルマが並んでいるそし…

カレーばかり食べるものだから

我が家の愛すべき食べ物、カレーみんな大好物だから週一でも喜ばれる鶏肉をヨーグルトとカレー粉で漬け込みトマト缶と豆乳でベースを作りカレー粉、漬け込み鶏肉を投入仕上げにバターとガラムマサラを落とす簡単でとても美味しいカレールーを使うならジャワ…

キメゼリフ

クラムボンの【波よせて】をイヤフォンで聴いていたワタシ波よせて @20110930 福岡 博多百年蔵 2日目クラムボンJ-Pop¥250provided courtesy of iTunesかい十(2歳)はワタシの耳からイヤフォンを奪いそれを左耳にあてる目をキラッとさせて聴いているかい十…

H2O

水 サラサラと流れたかと思えば コロコロと葉の上を転がり ムンムンと蒸発し透明になり 変幻自在を極める 水素結合の不思議さよ

妙に近しい距離感_radio

家でクルマでラジオをよく聴く。地元の放送局は音楽に比重を置いているから聞き流すのにちょうど良い。時々鼻歌を歌ったり、時々熱唱したり。そして、イレーネデワルトのそれ程やる気のない声と独特の間の取り方が日が暮れていく切なさに妙に溶け込んでいく…

水族館記録

2015.08.31@名古屋港水族館タコクラゲ4種類程展示されているクラゲの中で1番人気があるようだった。タコのように水中をフワフワと動く様は何とも面白く、私もかい十(2歳)もしばらく目が離せなかった。かい十はチンアナゴにも釘付けだった。なぜかだろう…

よっぽどだと思う

我が家から車で片道1時間半。方向音痴な私も流石に間違えずに来れる様になった。決して近くはないが、思わず行きたくなる場所はアポロコーヒーワークス。場所見知りの激しいかい十(2歳)もここにいる時はご機嫌。昔からみんなお気に入りの場所だ。マグの…

アバルト君

数週間前、旦那は重大な決心を胸に秘めドイツ旅行から帰ってきた。相棒アバルト君を手放すと言うのだ。ニュルを走った際起こったことが起因していた。アバルト君は私と旦那が結婚する前からの付き合い。一緒に色んなところに行った。旦那と二人で、一番想い…

泳げないぐーちゃん的夏のフォトコンテスト

大人になって、マブダチができました。当時2歳の甥っ子。子供と接するのが苦手だった私も、初めての甥っ子の虜になってしまいました。他人から見たら、母親か、子守をしている人にしか見えなかったでしょう。でも実は、いつも私の相手をしてくれ、笑わせて…

Re - 大好きな彼女

少し前に書いた、大好きな彼女。改めて、自分が思っている以上に大切な人なのかもしれないと感じたり、色々と励まされたりして、彼女にメールをした。ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 何か用がある時以外連絡しないからドキドキした。 予想外にとても…

ナリキリいくこ

昔から大好きなアーティスト、クラムボン。今年は結成20周年ということもあるからか精力的に活動していらっしゃる気がする。だから、わたしもつられて精力的にクラムボンを聴いている。CDも聴くしDVDも観るがやはり一番お世話になっているのはYouTube野外L…