たんたんと、たんたんと、

内弁慶の主婦が、坦々としたものごとを、淡々と写真とともにつづる。

原風景


f:id:nyokki2goochan:20150619224502j:image


今日は、ずっと曇っていました。


ついに夕暮れ前にはポツポツと雨が降りましたが


日が暮れる直前午後7時前には雨は上がり


とても綺麗な優しい光に包まれた世界になりました。


私の故郷は田舎でも田んぼはほとんどありません。


さとうきび畑は日常的な存在でしたが。笑


だから車で遠出をして田んぼを見つけると物珍しくて


車の窓からジーーーッと見つめていました。


今は身近に田んぼがあって


かい十(2歳)はタンポポが咲き誇っているのを見て以来、田んぼ道を通るのが大好きになりました。


数日前、ふと、ここでかい十の大好きなお米作ってくれてるんだよ〜なんて独り言の様に呟きながら


トコトコ歩きました。


今日も田んぼの側を歩いていると、かい十が突然、オコメ!オコメ!と呟きました。



ちゃーーんと私の話しを聞いてたんだーと思って


とーっても嬉しくなりましたね。


小さい頃の私にとっての田んぼは珍しい非日常の存在でしたが


今日の夕暮れの優しい世界で見た田んぼは


とても美しくて何故かとても懐かしい気持ちになりました。


かい十も大人になっていつの日か、田んぼ道を歩いた記憶をふと感じることがあるのでしょうか。



イライラさせられる事の方が圧倒的に多い日々ですが


冷静に考えると、特別なことでなくとも、たくさん一緒に温かい思い出を残してあげたいなーと思うのです。


その思い出が独り立ちしていく彼を力強く支えてくれる気がします。



Re-ある鼓動

Re-ある鼓動

今日は名古屋でクラムボンのLIVEがあったんですよね、行きたかった〜
最近かい十もクラムボン好きになりつつあります。2人で熱唱&変なダンスして楽しいです。笑





コッソリ  カイテンチュウ  
ハッテントジョウ  デス