読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんたんと、たんたんと、

内弁慶の主婦が、坦々としたものごとを、淡々と写真とともにつづる。

日差し・恋



f:id:nyokki2goochan:20150714222105j:image







午後4時過ぎ
まだまだ空気は生暖かい
息をするのも億劫になる



日差しにあたれば
どこからともなく汗が湧き出る




太陽が眩しすぎて
空を見上げる気力もない




地表を眺めて
太陽を感じる




f:id:nyokki2goochan:20150714231113j:image






この猛暑の中でも
数十分も飽きずに
黙々と鯉をみつめる




鯉に恋する2歳…




子どもの
集中力というか・・・
好奇心の強さというか・・・
諦めの悪さいうか・・・は




今日の太陽の日差しよりもすごいかもしれない
ものすごいエネルギーを秘めていると感じた





f:id:nyokki2goochan:20150714231027j:image