読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんたんと、たんたんと、

内弁慶の主婦が、坦々としたものごとを、淡々と写真とともにつづる。

仕込み・多肉

朝4時半に起こされた、
もちろん、起こしてきたのはかい十(2歳)



しかし、朝焼けで赤く染まった空はなかなかのみものだった。



そして先ほど、かい十と旦那は2人で働くクルマの展示をみに出かけていったところだ。



長時間かい十と離れるのは、2年半ぶりと言っても過言ではない。


ほとんど一緒に過ごしてきたのだ。


訳あって、これから作り置きのご飯を大量に仕込むところだ。


高野豆腐の揚げ煮
人参しりしりー
ひじきの煮物
大豆と鶏挽肉のつくね
バターチキンカレー
もずくとカリカリチーズチヂミ風
オイルサーディン←初挑戦(^^)


の予定だ。




結局休む暇はないのだけど、それでも一つの作業にとことん集中できるのは何と幸せなことか。


できれば、かい十が戻ってくる前に、花屋さんにも行きたい。


多肉植物を育ててみたくなったのだ。


これまで、あの何とも言えないシルエットが群生している場面に出くわすと、少し後ずさりしたくなる雰囲気を感じていたのだけども





この写真を見て、自分の手で育て観察してみたくなった。



とても楽しそうだ。



さて、どの多肉植物がいいのだろうか?


しかし、どの多肉植物も魅力があって悩ましい。


ここは、花屋さんで出くわす多肉植物に運命を託してみるのがいいのかとも思ってきたわけで


やつが戻ってくる前に、さささっと料理に没頭しようと思う。


この大切な時間のBGMは何にしようか?
ひとまずvictor wootonにしようか?
いやぁ悩ましい。


う〜〜ん、なんて幸せな悩みだろう!!!