たんたんと、たんたんと、

内弁慶の主婦が、坦々としたものごとを、淡々と写真とともにつづる。

水族館記録vol.2

また名古屋港水族館皇帝ペンギンエンペラーペンギン)を観察しに行った。


前回行った8月末、皇帝ペンギンはスイーッとスピードにのって水中を泳ぎまわっていた。



名古屋港水族館のペンギンの展示場所は南極に合わせて部屋の明るさが変化していくので、1年に数回行くと随分雰囲気が変わって感じる。


この11月はペンギンのいる場所はとても明るい。


f:id:nyokki2goochan:20151129110712j:image


陸にはドーンと立つ皇帝ペンギン


f:id:nyokki2goochan:20151129110817j:image


もぅ  だめっ  の感じの皇帝ペンギン
腹ばいでじーっとしてたけど、こんな姿勢で寝てる?


f:id:nyokki2goochan:20151129110955j:image


この時期は泳ぎまわるというよりは
プカプカ浮かんで漂っている感じ



f:id:nyokki2goochan:20151129111048j:image


プカプカしながら人間観察する皇帝ペンギン



11月は色んな表情の皇帝ペンギンが観られた。


そして相変わらず皇帝ペンギンには観客の黄色い歓声がかけられるが


それを気にせず愛想良くすることもなく


忙しなく動き回る他の小さなペンギンの前でただ黙々と佇み


やるべきことをたんたんと実行する姿に惹かれてしまう


いつか野生の皇帝ペンギンに会いに行きたくなった